いよいよ始まりました。

人たらし講座スタートです!

 

豊臣秀吉を越える人たらしへ

 

このブログを立ち上げた経緯は、YASUTO物語にも書いていますが

 

自分の魅力を高めていくことで、自分と本質的に価値観のあった

仲間がどんどん引き寄せられてくるようになったり

収入も増え、人間関係にも困らない、幸福な毎日を送ること。

 

そして、そういった仲間と人生を大きく変えていける

コミュニティを形成することを目的としています。

 

だってそれぞれの個性や本質、自分の軸を明確に打ち立て

人の気持ちが深い所まで分かり、深い部分でお互いが繋がっているような

仲間が増えたら最高じゃないですかー。

 

SNSなど、表面的な人間関係が多い世の中だからこそ

人の気持が心底分かり、経済的にも困らなく、

やりたい事や自分の苦手なテーマにまでチャレンジできる

 

まるで漫画のワンピースのように、それぞれの個性が際立つ集団になれたら

ワクワクしますよね。

 

豊臣秀吉みたいに、1人が凄い”人たらし“という訳ではなく

参加メンバー全員が自分の軸を持ち、しかも、人たらしなんて

ビックリな集団です。

 

では、早速ですが、「人たらし」を目指す上での考え方、

そして、僕が考える「人たらし」とはどのような人なのか?

 

まずは、この部分から見ていきましょう。

 

人たらし術ならぬ”人たらし道”

 

どうも”人たらし術“と聞くと、誰かを操作して、自分の都合の良いように人を動かし

私利私欲の為だけに、誰かをコントロールするような、利己主義者のイメージ

どうしてもつきまといます。

 

術と聞くと、やはりテクニックやノウハウなど

本質から遠ざかるイメージがありますし、

 

実際、恋愛やナンパなどのコミュニケーションにおいて

テクニック至上主義のような文化があるのも事実です。

 

ですが、僕が考える人たらし術ならぬ”人たらし道“というのは

自分も周りも幸せになるような導きを与えられる人でなければ

いけないと考えています。

 

ただ、その境地に至るためには、

自分の魅力を引き出し、そして、

まずは自分の願望を叶える事。

 

美人な彼女がほしい、理想の異性と結婚したい、お金を稼いで自由になりたい、

世界中を旅するようなライフスタイルを送りたい..

 

とにかくどんな欲望からでもいいと思うのですが

まずは、自分を満たしていくことが、人たらし道を目指す為の第一歩です。

 

人、物、金、あらゆる物理的、精神的なものは豊かな人間関係の構築によって

もたらせれるものだと思います。

 

なので、人たらしのスキルをマスターしてしまえば

・お金を稼ぐスキル

・恋愛で異性を口説くスキル

・表面的なコミュニケーションや人間関係を構築するスキル

・引き寄せの法則などの願望実現のスキル

 

これらのスキルも最終的に包括していくということです。

 

なんかちょっとお得感ある感じしますよね。笑

 

ただ、僕自身のストーリーでも話ししているのですが

元ナンパ師が人たらしを目指す物語※第0章※

 

僕も日々一歩づつ、お金を稼ぐスキルやコミュニケーションスキル、

そして、人を導く上で重要だと思っている運命学のスキルなど

 

自分の願望実現、自己実現の為にあらゆる分野を学習し、願望を叶えてきましたし、

 

これからも、日々、自分を理解し、人を理解し、

願いをアップデートして行動していきます。

 

もし、人を導くために自身の魅力を輝かせ

豊かな人間関係やライフスタイルに囲まれた日々を送りたい方は

男女関係なく、一緒に”人たらし道”を目指していきましょう!

 

“人たらし”になる3つの心構え

では、早速基礎編に移ります。

 

何でもそうですが、具体的なテクニックやノウハウなどの術を覚えるよりも先に

まずは、心構えから入ることが大事です。

 

スポーツ、武術、占い、受験、ネットビジネス、恋愛、ナンパ、ダイエット、ゲーム

何をやるにしてもそうですが、

 

まずは、その分野における普遍的な考え方(マインド)があって

次に、具体的なステップに入っていくという事が大事です。

 

そうしないと、基礎工事が完了していない建物(すぐに崩壊する)のような

状態になってしまいます。

 

ようは、目先の結果、短期的な成果ばかり期待する人の思考の状態

土台がないので、ちょっとした事で揺らいでしまい

簡単に崩れていってしまう人間になります。

 

なので、崩れない人間になるための土台作りから、始めていきましょう。

 

1.理想を明確にする

そもそも行動をするにあたって、方向性が無いと

意識も行動も分散しますし、そもそも何の為にやっているか明確じゃないので

モチベーションも続きません。

 

「これではまるで、ゴールのないマラソンを走っているようなものです」

 

なので、まずはどのようなゴールに到達したいのか?

ここを決めるのが重要です。

 

その上で役に立つのが、3ゴール理論です。

 

小ゴール(1年以内に叶えたいこと)

中ゴール(3年以内に叶えたいこと)

大ゴール(10年以内に叶えたいこと)

 

このようにゴールを分割し、進みながら柔軟に

目標をアップデートorダウングレードさせていきます。

 

例えば、

「1年後に佐々木希似の彼女と結婚して海の見える場所で暮らしている」

 

という目標を決めたとしたら、それに向かって

アクションプランを立てる必要があります。

 

ポイントは、既に1年後達成している未来の自分が

過去を振り返っているような視点で、目標をノートに書くことです。

 

・1年後に結婚する ←×

・1年後に佐々木希似の彼女と結婚して海の見える場所で暮らしている ←○

 

もう既に目標を達成した、1年後の自分が

目標を書くのだから、「1年後に結婚する」のような

書き方にはならないはずです。

 

この書き方だと、1年後の今も結婚していない事になりますからね。

 

なので、当たり前に理想を達成している

セルフイメージで理想を明確にします。

 

2.くれくれ君にならない

ビジネスをするにしても、人間関係を良くするにしても

相手に奪われたと感じさせてしまった時点で

関係は途切れてしまいますし、続きません。

 

自分の都合で得たい、得したい、楽したいなど・・

 

短期的な欲望や快楽に溺れてしまうと

途端に相手からエネルギーを奪う存在になってしまいます。

 

このような状態では

“人をたらせる”どころか

“人を遠ざける”存在になってしまいます

 

何でも依存して、奪う人ではなく

何でも提供して、価値を与えれる人を目指しましょう。

 

3.エネルギーチャージ

人同士の人間関係を深めていくにあたって

大前提として意識しなければいけないことは

 

「人に与えれるぐらい自身のエネルギーを高める」

 

ということです。

 

2つ目のくれくれ君にならない為には

大前提として、常に自分のエネルギーが高い状態を

維持しなければいいけないからですね。

 

例えば、自分のエネルギー数値が100で

相手のエネルギー数値が50だとしたら

 

100のエネルギーを使って相手を感化し、

価値提供して導くことが出来ますが、

 

自分のエネルギーが30で、相手のエネルギーが50だとしたら

自分の方がエネルギーが低いので、相手から奪う存在になります。

 

これが、くれくれ君の正体とも言えますが、

 

自分のエネルギーが低い状態だと、

 

相手から情報を奪う、時間を奪う、話を聞いて欲しい

遊んで欲しい、助けて欲しい、得したい・・

 

みたいな感じになってしまいます。

 

なので、根本的にエネルギーを高める、そして下げない必要があります。

 

方法としては、エネルギーの高い食、人間関係、環境

この3つを高めていく事、そして、下がる要因を

明確に理解することが重要です。

 

この件に関しては、別の記事で書きたいと思います。

 

こちらでもより濃い情報を配信予定です。

→ 運命学を覚えて人たらしを目指す講座

 

人たらしワークその1

 

では早速ですが、下記のコメント欄に以下のワークを記入してください。

 

・あなたの理想像を教えてください(モテたいなど)

・あなたの理想を阻む直近の問題は何でしょう?

 

書いていただいたコメントを元に

今後の記事テーマやメルマガなどの内容を作っていきます。

 

それでは、次回のテーマは「魅力の正体」について

お話していきます。